3年生のページ

平和集会で発表しました。

   平和集会3年生の発表

・5月12日、ぼくたちは町たんけんに行って、馬木第五公園でつぼいさんに会いました。
・つぼいさんは、昔の福木小学校の様子をくわしく話してくださいました。
・そのことを三年生みんなに知ってもらいたいと思い、6月19日、つぼいさんと同級生の寺西さんのお話を聞きました。
・私たち三年生は、つぼいさん、寺西さんから聞いたことをまとめてみました。
・聞いてください。

・はじめて知ったよ。
・昔、福木小学校は、今の福木公園のところにあったこと。
・全部の学年が1クラスで、高等科2年まであったこと。
・校舎は、木造一階建てで、細長い建物だったこと。

・びっくりしたよ。
・プールがないから、高陽町まで歩いて、川で水泳の練習をしていたこと。
・食べ物がないから、いなごやどんぐりを集めて食料にしていたこと。
・学校の運動場を畑にして、さつまいもを作っていたこと。

・おそろしかったよ。
・今の福木小学校があるところで、昔、へいたいさんが訓練していたこと。
・鉄ぽうに本物のたまを入れて、人間の形の的をねらってうっていたこと。
・子どもたちは、訓練の次の日、たまをひろいにいっていたこと。

・かなしくて、かわいそうだったよ。
・8月6日、寺西さんは、南の空がピカッと光り、ドンという音がしたのを見聞きしたこと。
・すごい風がふいて、ガラスがわれた家もあること。
・福木小学校の校舎にたくさんのけが人が運ばれてきたこと。
・寺西さんやつぼいさんは、きゅうりやだいこんをすって、やけどのあとにつけてあげたこと。

・たくさんのことを教えてもらいました。
・おそろしい原爆をのりこえた、寺西さんやおじいちゃんおばあちゃんのおかげで、今の平和な福田、 馬木の町があることがわかりました。
・世界には、まだ、戦争をしていたり、地雷がうめてあるところがあるそうです。
・ひとりじゃできないから、みんなで力を合わせて
・平和な世界をつくっていきたいです。
   歌「ひとりじゃできないから」
 
   平和新聞作り
 平和集会のとき、会場の体育館に掲示してあった平和新聞は、つぼいさん、寺西さんの話を聞いて各クラスで製作したものです。
 どのクラスの子も進んで取り組んで、内容のある新聞になりました。 






5月12日(金)1〜4校時

町探検に出かけました。

これは、福田Bグループが探検地図にお寺の位置と名前を書きこんでいるところです。いいものを発見したぞ!

馬木Bグループ

学校から、歩道橋をわたり、馬木八幡神社方面の探検に行きました。

これは夫婦岩です。村上先生から伝説の説明を聞いています。馬木八幡神社です

4月7日(金)学年出発式をしました。

   3年学年集会        
3年生出発式

1.ねらい
○ 3年生に進級した今の新鮮な気持ちを大切にさせ、この学年でも成長していこうとする前向きな意欲 を持たせる。

○ クラスどうしが仲良くして、学年として力を合わせていこうとする意欲を持たせる。

2.日時 4月10日(月)3校時10:45〜11:20

3.場所 第1音楽室

4.参加者 3年生全員129名

5.プログラム
 @ はじめの言葉・・・・・・・・(2組学級代表)
 A 歌「きみとぼくの間には」
 B ゲーム「ポンポンジャンケン」・・(石田先生)
 C 先生方の自己紹介
 D 転入生の紹介
 E 1学期学級代表の自己紹介
 F スタンツ「アブラハムには7人の子」
 G おわりの言葉・・・・・・・・(4組学級代表)

6.係分担
 スタンツ係(1組学級代表) 
 進行(3組学級代表)

次ページ